初心者中級者上級者を崖登りで例えるとこんな感じ+雑記

・初心者は自分より下が居ない、ひたすら上しか居ない。
・中級者になると自分より下が存在するようになる、時々下を眺めては自分の成長を実感する。
・上級者になると下の存在が珍しくなくなるので、改めて上を見るようになる。
※ひたすら上を見続けてすごい勢いで登る天才の事は考えないものとする。
これは自分がどのくらいの位置にいるかわからない時に意識してる事です、範囲のばらつきはあれど知る限り全ての事柄に言えるんじゃないかなと。

ところで現在光有利古戦場なのでがんばってます。
光パは比較的がんばって育ててたので結構自信があったのでHELLソロ討伐を目標にしてたのですが、まだまだ厳しいみたいです。
光パでもこれって事はもう手持ちのミュル強化済ませた後の水有利くらいしかHELL倒せる目途が・・・。
でも黄龍刀楽しいです、ダクフェでクリアオールばら撒きながら火力がどんどん上がってく!楽しい!
足りないHPはしば剣で何とかしてます。

古戦場が終わったら色々一息つくので、その間にまた何かやりたい所です。