今年の終わりと新たなる抱負

今年はソシャゲをやり込んでいました。
特にグラブルとFateGOが中心ですが、他にもいろいろ触れてました。
時間の消費がすごかったですが、それ相応のいい経験ができたと思います。

今年はリアルネット問わず「自分を見つめなおす」ことが多かった気がします。
今までの自分を振り返り、自分のできる事とできない事、やるべき事と無理する必要はない事、この辺りを見つめなおしてました。

人間の時間というのは有限です、このご時世なので長く生きれるかも怪しいです。
その有限で希少な時間で自分は何ができるか、そして何をしたいか。
じっくりと思考を巡らせていました。
答えは出ました、でも今は伏せておこうと思います。

そして来年こそは何か作品を完成させたい・・・みたいな事はもう言い飽きたので、
来年は「未来への伏線を立てる」ような年にしたいです。
私にとって来年はポケモンに出会って20年、そしてとあるチャットにお世話になり始めて10年という節目です。
最初は何気ない出会いでした、しかしその出会いが気が付けば大きく大切なものになっています。
そんな感じの未来への伏線、小さくて何気ないけど後々記念になるような事ができればなぁと。
そして残りの人生も自分らしく生きていけたらなぁ、と。

そんなことを考えながらこの言葉を借りて一つの区切りにしたいと思います。
>将来の結果は誰にもわからないというしかないが、
>正しいと確信する道を歩んでいるだけだ。(山内溥さん)

明日はのんびり過ごします、来年もよろしく。